作成者別アーカイブ: iwao

のんびりみなかみラフティング

こんにちは
最近の水上(みなかみ)のラフティングは雪解け水で増水のシーズンが終わり、のんびりラフティングの季節が始まりました。
ローウォーターの水上(みなかみ)ラフティングの状況を写真でどうぞ!
002_R
川を流されてみたり・・・
008_R
波でサーフィン!
015_R
落ちた!
022_R
渇水期は小学生から参加OKです!

みなかみラフティングツアーレポート

こんにちは

久々の更新です!
水上(みなかみ)のラフティングは迫力一杯が楽しめています!
6月5日はこんな感じでした!
016_R
比較的穏やかな場所ではこんな遊びをしてみたり
026_R
梅雨入り宣言がでましたが、ラフティングは晴れていてもびしょ濡れになれます!
005_R
遊びに来てください!

そろそろラフティングシーズン?

こんにちは
そろそろ冬も終わりそうですね。もうちょっと滑りたいけれど、水上(みなかみ)は雨です。
こうなってくるとラフティングかなと思ってしまいますが、今日は冬のお話。

普段は水上ベースでバックカントリーのガイドをしていますが、今シーズンは、雪崩のコンサルティングをしているカナダの会社と契約し、妙高のアライリゾートというスキー場でavalanche forecaster という雪崩の対策をする仕事をしています。
簡単に内容を説明すると、朝までの降雪量や、風、気温などの近隣のエリアも含めた情報を集め、さらに今後の気象変化も考慮して、その日、または今後、どのような雪崩が、どのような場所で、どのくらいの規模で、どのぐらいの可能性で発生するかを考え、その日の雪崩安全対策のプランをたてます。そして、そのプランに基づき爆薬やスキーカットにより人工的に雪崩を発生させたり、コースやエリアの閉鎖をしたりします。
099_R
雪崩をおこした後は、滑りまわってヒャッホーしたり穴を掘ったりしながら積雪情報を集めてまわります。そして1日の終わりにその日の評価をして、翌日のプランに繋げます。この情報は雪崩ネットワークの専用の掲示板にアップして情報の共有をしています。自分たちだけで集められる情報には限界があるからです。
この作業はバックカントリーのガイドも一緒です。ガイドは爆薬等を使わない代わりに、大きな雪崩が起こりやすそうな場所を避けたり、危険な場所の滞在時間を短くしたりの、リスクを減らした行動をするわけです。スキー場ではそんな場所を先回りして落としてしまいます。
どうにもならない時は、ロープなどで閉鎖してしまうわけですが、スキー場のコース閉鎖は雪崩以外の理由の時も多々あります。規制を守ってお楽しみください。
また、アライはハイクアップをしないと滑れないエリアもあります。
higashi-FK4_R
シールやスノーシューの練習もできる、変わったスキー場なので遊びに来てください。自称外資系コンサルからの情報でした

バンフ・マウンテンフィルム・フェスティバルみなかみ

こんにちは

今年もバンフ・マウンテンフィルム・フェスティバルがみなかみ町で開催されます。
アウトドアギアの展示や、入場者特典の掘り出し物の物販も開催されます。
今年はプログラムBの野外上映も開催予定(雨天中止)です。椅子や敷物を持ってくると吉です。
前売券も販売中です。購入ご希望の方は弊社にご連絡ください。
電話0278‐72‐6117

催行情報

こんにちは
本日の午後ツアーは急な増水で、迫力いっぱい長い距離が楽しめました。
水はミルクコーヒー色でしたが・・・

本日(8/18)、20:30頃よりダムの放流が始まりました。
明日も迫力いっぱい長い距離が楽しめるかも!

水上(みなかみ)ラフティングツアーレポート

こんにちは
6月のツアーレポートの続きです。
みなかみ(水上)のラフティングの後半は、水位が下がり紅葉峡のスタートが多かったです。
シーズンでもなかなかチャンスの少ない紅葉峡でラフティングがいっぱい出来ました!
004_R
雄大な自然が楽しめます。
008_R
定番の滝くぐり!
019_R
梅雨空でも関係ない!
022_R
みんなニコニコに!

水上(みなかみ)で少人数でラフティングをするならココ!

水上(みなかみ)ハイウォーターラフティング!

こんにちは
例年だとボチボチ水位が減ってくる水上(みなかみ)ですが、迫力いっぱい、増水中です!
そんな水上(みなかみ)のラフティングツアーレポートをハイライトでお届けします。
032_R
ラフティングのボートが隠れてしまうほどの波!
037_R
わー!
027_R
クルー目線だとこんな感じ!
028_R
ストレスがぶっ飛びます。
064_R
おふざけでチャレンジして落っこちるのもあり・・
030_R
ガイドだけ落っこちた日も・・・(6月21日)
皆さん、水上(みなかみ)のラフティングにまた来てください!

水上(みなかみ)でハイウォーターラフティング!5月レポート

こんにちは
5月の水上(みなかみ)のラフティングは迫力一杯!
ダイジェストでレポートをお届けします。
005_R
大きな波!
015_R
ダムからの放流量が多いため下流コースに行ける日も多かったです。
川幅も広く大きな波が楽しめました。
048_R
当然大きな波に持って行かれ、ポロリと落水することもあります・・・
064_R
とてもきれいで激しい、最上流コースの紅葉峡で楽しむことも出来ました。
その日のコンディションで、最も楽しめるコース選びを心がけています。
コンスタントに激流を楽しめるのは今だけですよ!