新型コロナウイルス対応について(6月22日更新)

群馬県の「社会経済活動再開に向けたガイドライン」の警戒度が「1」になったことに基づき、県外への移動自粛要請が解除されました。ただし、ウイルスがいなくなったわけではありませんので、慎重にツアーを実施していきたいと考えています。

弊社では厚生労働省から発表されている「新しい生活様式」の実践例や群馬県のガイドライン等に基づき以下のような対策をしてツアーを開催しております。

スタッフは、自身とゲストに対して感染防止の3つの基本を可能な限り実施します。
1. 身体的距離
2. マスクの着用
3. 手洗い

対策
・群馬県や公的機関のガイドラインにもとづき、緊急事態宣言や、移動自粛の通知が出されている地域に居住しているお客様の参加をお断りします。お申込み後に感染状況が悪化し、緊急事態宣言や移動自粛の通知が出た際はご参加をキャンセルさせていただきます。その際のキャンセル料はいただきません
・風邪の症状(微熱、倦怠感など)があるかたの参加をお断りします。症状がある際、直前でもキャンセル料はいただきませんので遠慮無くお申し出ください
・受付時、ツアー実施時に他者、他グループとの間隔をできるだけ2m(最低1m)開けます
・会話をする際はできるだけ正面を避けます
・バス等での移動時もお客様はマスクを着用し会話を控え、参加グループごとの間隔をできるだけ2m(最低1m)開け、窓を開け換気し、バス内で説明するガイドはマスクを着用します

・お客様同士での道具の貸し借りはご遠慮ください

・ボートへの乗船はお申込みグループのみとし、相席はしません


・使用する道具をツアーごとに洗浄し、必要に応じて消毒します

生活をたのしみながら、一緒にこの感染症と闘っていきましょう!